白髪を予防するならコレ!白髪予防と薄毛改善は同時に行える

女性の薄毛対策

「40代くらいになって白髪や薄毛が目立ってきて困る・・」という女性は少なくありません。

 

「老化だから仕方ない・・」と言えばそれまでですが、白髪や薄毛を改善するのにできることはあります。

 

白髪や薄毛の悩みをやわらげる適切なアンチエイジングって何でしょうか。

 

40代の女性の髪がやせる原因は白髪になる原因と同じだった!

女性の薄毛対策

薄毛や白髪になる原因には共通点の1つが更年期です。更年期とは女性が閉経する前後10年くらいの期間のことで、女性ホルモンの「エストロゲン」が一気に低下してしまいます。更年期の時期は個人差がありますが、だいたい40代前半〜50代後半です。

 

エストロゲンが減ると血行不良になり、血の巡りが悪くなるので頭皮の細胞に栄養が行きわたりにくくなります。その結果メラノサイト(色素細胞)が順調に働かず白髪になってしまい、さらに毛母がなくなって新しい髪の毛の成長が促進されずに薄毛にもつながります。

髪の老化を防ぐには規則正しい生活と食生活?

髪の老化を防ぐために大事なのは、やっぱり内側から体を元気にしてあげることです。

 

髪の老化を防ぐには?

  • 規則正しい睡眠
  • きちんとした食生活
  • 血のめぐりをよくする

 

女性の薄毛対策

規則正しい睡眠といえば、夜の10時から深夜2時までの間にちゃんと眠りに入ることです。この時間帯は睡眠のゴールデンタイムと言われていて、成長ホルモンが一番分泌される時間帯です。

 

食生活も重要です。各ビタミン系(A,B6,Eなど)やタンパク質など老化を遅らせるのに役立つ栄養素をしっかり摂ことが大切です。髪の毛の大部分はタンパク質からできているので特に大切です。大豆製品や海藻類、緑黄色野菜、青魚などはこれらの栄養素摂取に役立ちます。

 

髪にしっかりと栄養を届かせるためには血流を良くすることも重要です。血行促進のためにニンニクや玉ねぎなどを食べたり、血液を送るポンプの働きをする筋肉をしっかりつけるために運動することも、健康な髪の土台づくりに有効ですよ。

頭皮の乾燥を防げば白髪も薄毛の悩みも改善?

健康な髪づくりには、頭皮の保湿を助けてあげることも必要です。真夏の炎天下で干からびた土からは元気な植物が生えてこないように、同じことが髪にも言えます。頭皮が乾燥した状態では健康な髪が生えてくることが難しくなります。

 

乾燥すると頭皮の炎症が起きやすくなって、色素細胞メラノサイトの機能が順調にいかなくなり、髪が黒くならずに白髪となってあらわれます。乾燥によって頭皮が硬くなると、血行が悪くなって細胞に栄養が十分行きわたらなくなります。

 

また乾燥に対する防御策として皮脂が分泌されて毛穴をふさいでしまい、髪の毛の成長がうまくいかなくなったりもします。頭皮の保湿ケアは白髪や薄毛対策として重要なんですね。

 

白髪になるのと薄毛になるメカニズムは全く一緒ではありませんが、どちらも血流や細胞の状態と関係があります。食生活や生活習慣を正して内側からケアすることが、健康な髪づくりにつながります。

 

さらに乾燥対策をすることで、良い頭皮状態にして老化による髪の衰えを少しでも遅らせることができます。髪や頭皮を優しくいたわって、年齢による髪の老化をやわらげてあげましょう。

白髪を予防するならコレ!白髪予防と薄毛改善は同時に行える関連ページ

シリコン入りのシャンプーのメリットとデメリット
シャンプーのボトルを見ていると「ノンシリコン」と書かれているのを目にすることがありますよね?シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーにはどんな違いがあるのか紹介しています。
頭皮にやさしいシャンプー!髪にやさしい洗髪方法
頭皮にやさしいシャンプー!髪にやさしい洗髪方法
髪の毛をサラサラにする方法とは?
髪の毛をサラサラにする方法とは?
中年からのエイジングヘアケア!若返りできるダメージヘア対策
中年からのエイジングヘアケアのポイントってなんでしょうか。髪のダメージを減らしながらしっかり補修して、若い頃のように髪を蘇らせる方法を紹介しています。