頭皮にやさしいシャンプー!髪にやさしい洗髪方法

ルプルプ フコイダンの効果

いくらよい育毛剤、増毛剤を使っていても、シャンプーの方法が間違っていると元も子もありません。それだけ、シャンプー方法ってかなり大事です。シャンプーの洗い方が間違ているだけで、抜け毛が多くなります。

 

正しいシャンプーの方法は?

  • 熱い湯ではなく38度くらいの湯で洗う。
  • 爪をたてないようにの腹で洗う。
  • 頭皮をくるくるとマッサージするように洗う。
  • すすぎは泡が絶対に残らないように完全にすすぐ。
  • 濡れたままで放置せず、必ず乾かす。

 

どうですか?意外と全部やっていない人多いですよね!
特に最後の必ず乾かす、というのは絶対で、髪が湿っているうちに寝てしまうのはタブー。
できるだけ、ドライヤーを利用してしっかりと乾かしてから寝るべきなんです。

 

ドライヤーで髪を乾かすときの注意
低温で長時間かけて乾かすよりは、高温で短時間で一気に乾かしてしまうほうが髪や頭皮へのダメージが少なくなりますが、冷風と温風を交互に使い分けるのも良いでしょう。なるべく、同じところに熱風を当て続けないよう、適度に場所をローテーションして乾かしていくようにしましょう。

 

シャンプーに関しては、毎日するのがよいのだとか、朝するとよいのだとかいろいろな情報があまりにも多く錯乱しておりますが、何事もやりすぎは何でもよくありません。自分のた頭皮の色を見て、健康状態をチェックしながら調整していきましょう。

 



30代〜40代の女性のための頭皮ケアシャンプー

頭皮にやさしいシャンプー!髪にやさしい洗髪方法関連ページ

シリコン入りのシャンプーのメリットとデメリット
シャンプーのボトルを見ていると「ノンシリコン」と書かれているのを目にすることがありますよね?シリコンシャンプーとノンシリコンシャンプーにはどんな違いがあるのか紹介しています。
髪の毛をサラサラにする方法とは?
髪の毛をサラサラにする方法とは?
中年からのエイジングヘアケア!若返りできるダメージヘア対策
中年からのエイジングヘアケアのポイントってなんでしょうか。髪のダメージを減らしながらしっかり補修して、若い頃のように髪を蘇らせる方法を紹介しています。
白髪を予防するならコレ!白髪予防と薄毛改善は同時に行える
40代にもなってくると、白髪や薄毛が目立って気になりますよね。老化によるある程度の髪の衰えは仕方ありませんが、ケアによっては少しでも頭皮や髪の衰弱を遅くすることは可能です。髪ケアの基本について紹介しています。