男性が使う白髪染めトリートメント!おすすめの選び方

多くの女性から支持を集めている白髪染めトリートメントですが、最近では、男性でも白髪染めトリートメントを使い始める人が増えています。

 

男性が使う白髪染めトリートメントを選ぶ時のポイント

  1. 育毛効果で薄毛予防になる
  2. ヘアカラー剤のアレルギーなどで使えない人でも大丈夫
  3. 選ぶ時に気を付けること

 

白髪染めトリートメント フコイダン

白髪染めトリートメントは頭皮や髪にダメージを与えずに、入浴のついでに手軽に白髪を染めることができます。

 

白髪の悩みは男性も女性も共通ですが、男性はヘアカラーの手間を嫌って、白髪をそのままにしておく人も多いです。

 

でも、白髪染めトリートメントには白髪ケア以外の効果があるものも多いので、これまでヘアカラーを面倒だと思っていた男性にも大きなメリットがあります。

 

|白髪染めトリートメントの育毛効果で男性の髪を元気に

 

薄毛

男性で髪の悩みといえば、白髪よりも薄毛や抜け毛を気にしている人のが多いのではないでしょうか。

 

ヘアカラーをすると髪が余計に薄くなるのでは…」と、心配している男性が多く、そのためになるべくカラーリングをしたがらない人が多いんです。

 

確かに、市販のヘアカラーや美容院のカラーリングだとダメージが多く、頭皮を傷めて薄毛や抜け毛になってしまう可能性があります。

 

でも、ヘアカラートリートメントなら、白髪染め以外にも薄毛予防や育毛効果がある成分が入っているので利用価値が高いのです。

 

育毛効果が高い人気のヘアカラートリートメント

 

昆布

利尻昆布ヘアカラートリートメントルプルプヘアカラートリートメントは、どちらも昆布エキスから抽出される育毛成分フコイダンで頭皮や髪を元気にしてくれます。

 

また、くろめヘアカラートリートメントは、フロロタンニンとフコイダン、アルギン酸という抗菌、抗酸化作用のある成分が育毛を促進してくれます。

 

これまで白髪染めといえば髪や頭皮にダメージを与えるものとされていましたが、髪を染めると同時に髪を元気に育毛できるというのは画期的で嬉しいですよね。

 

この3つは、無香料やオーガニックなやさしい香りなので、男女兼用で使えるため、ご夫婦で一緒に使ってもみるのも経済的でおすすめですよ。

男性専用の白髪染めトリートメントもある

白髪染めトリートメントは夫婦兼用で使えるものの、女性っぽい色やデザインのパッケージには手を伸ばしにくいという男性も多いです。

 

白髪染めは女性がするものといった古風な考えを持っている男性だと、いくら奥様にすすめられても抵抗があるという場合もありますよね。

 

男性専用の白髪染めトリートメント

  • スカルプD・・・ヘアカラーコンディショナー
  • ビゲン・・・・・カラーリンス

 

男性専用のものならパッケージももちろん男性向けですし、白髪染め成分も男性の髪に合わせたものになっているため使いやすいですね。

 

これまでは白髪染めトリートメントに違和感があったという男性でも、男性の白髪専用に作られているものなら安心して使えるのではないでしょうか。

白髪染めトリートメントを選ぶ時の注意

男性が白髪染めトリートメントを選ぶ時に気になること

  • 男女兼用で使えるものか
  • 男性専用のもの
  • 香りやパッケージがピンクとかでないものか

 

男女兼用のものを使う時にひとつ注意したいのは、製品によっては無香料でないものもあるということです。

 

男性の髪からフローラルな香りがしたら、ちょっと違和感を感じる人もいるかも知れませんよね。香りが気になる時には成分表示を確かめましょう。

 

男性に人気の無香料のヘアカラートリートメント

  • 利尻昆布ヘアカラートリートメント
  • くろめヘアカラートリートメント

 

ヘアカラーといえば女性というイメージがあるため、白髪を染めるのに、わざわざ美容院に通うのも面倒、自宅でヘアカラーで染めるのも、使い方が面倒と思い込んでいる男性は多いです。

 

でも、手軽に短時間で白髪が染められる白髪染めトリートメントなら、忙しい男性でもしっかりと手軽に白髪ケアができます。

 

今まで白髪染めをしたことがないという人や、薄毛が心配でヘアカラーができなかったという人は、試してみる価値が多いにありますね。