妊娠中と一言でいっても、妊娠期間は約10カ月と長いです。その期間によって体調も多少違うものですが、白髪染めに関していうと、どんな期間は慎重になるべきでしょうか?妊娠と白髪染めとの関係について紹介。

 

妊娠初期の妊婦さんは一番危険!:白髪染めと流産の関係

 

妊婦 白髪染め

白髪染めの中でもとりわけ体に悪いと言われているもの、それはヘアカラーです。

 

ヘアカラートリートメントと名前は似ていますが、似て非なるものです。ざっくり説明すればヘアカラーのほうが使われる薬剤が強力です。その分髪を染める効果はありますが、その結果髪や頭皮にダメージを与えては元も子もありません。

 

ヘアカラーでよく用いられる成分に「ジアミン系物質(パラフェニレンジアミンなど)」がありますが、こちらは農薬などよりもずっと強い毒性があって、発がん性が心配されています。

 

また皮膚炎や、ひどい時は呼吸困難を起こすこともあるとされています。いずれにしろこうした毒性物質が頭皮などから侵入して血液をめぐり、毒素が子宮にとどまることがあるという声もあります。

 

白髪染めと流産に関してははっきりした医学的根拠はまだありません。ですからヘアカラーが絶対禁止というわけではありませんが、逆に言えば分からないからこそやめておいた方が良いとも言えます。後になって「真実は違った」なんてことはたくさんありますから、あえてリスクのある選択をするべきではないでしょう。

 

いずれにしろ妊娠初期の体が変化しまくっている時に、もしこうした物質がもとで母体がかぶれてしまったりしてはストレスの影響もありますよね。実際産婦人科の医師でも妊娠中のヘアカラーを勧めないところがあるのです。

 

安定期の妊婦さんの白髪染めは大丈夫?

 

妊娠中でいえば、完全な安定期というのは存在しません。10カ月かけて胎児は体の中で形成され、やがて外へと出てきます。お腹が大きくなってくるにつれ、子どもへの意識も強くなっていくものですが、子どもが育つと美容院などで同じ姿勢を長い時間キープしなければいけないのはけっこうつらいものです。

 

ヘアカラーの刺激臭が、つわりの時などに当たると気分が悪くなることもあるでしょう。妊娠期間中に白髪染めをするのは、身だしなみに気を遣ってという部分が多いと思いますが、よく言われるように妊娠期間中は肌がいつもよりも敏感になるので、ヘアカラーの薬剤で腫れや肌荒れが起きてしまうかもしれません。普段なら反応しない物質にもアレルギーのように反応することもあります。そうしたら「白髪染めで身だしなみ」どころではありません。

 

ですから一番理想的なのは、妊娠期間中は少なくともリスキーな薬剤は使用しないことです。もしどうしてもヘアカラーしたいのであれば、なるべき頭皮に溶剤がかからないようにプロの美容師にお願いするのが無難です。そして妊娠中であることを事前に伝えておくと良いでしょう。

 

産後なら白髪染めしてもいい?いつから毛染めできる?

 

出産後でもうお腹に子どもがいなければ安心だという考える人もいるかもしれませんが、出産後も体調の変化が急激に起こる時期です。

 

病院の中には出産後も半年間くらいはカラーリングをするのをやめるように言う場合があります。

 

出産後の過敏な皮膚状態ではかぶれなどが出やすくなる可能性があります。もはや胎児との物理的なつながりはないとはいえ、出産から育児期はストレスがはんぱないですから、少しでもリスクは下げたいものです。

 

産後は赤ちゃんとのスキンシップがある程度慣れるまでヘアカラーは控えたほうが良いでしょう。もし白髪が気になるようであれば、ヘアカラートリートメントなどの安全性の高いものや、天然成分100%のヘナの使用を考えることができます。

妊婦さんの白髪染めはいつからダメでいつまで?関連ページ

妊婦の白髪染めで市販のヘアカラーはNG!安心の毛染めは?
妊婦さんはお腹に赤ちゃんがいることやアレルギーを起こしやすいので、危険な薬剤が入っているヘアカラーはおすすめできません。白髪染めしたい妊婦さんには、ジアミン系染料無添加、無香料・無鉱物油・ノンアルコールのヘアカラートリートメントがおすすめです。
妊婦さんが手軽に白髪染めできるトリートメント
ヘアカラートリートメントは、簡単に自宅で白髪を染められるということで人気になっています。妊娠中のカラートリートメントの使用についての口コミや選び方について見てみましょう。
妊婦さんが安心な白髪染め!カラートリートメントとカラーシャンプー
たった数本でもなにかと目立つ白髪、本当にやっかいですよね。妊婦さんのようにデリケートな体質になっている人にも使用できる安全な白髪染めにはどんなものがあるでしょうか?
妊婦さんの白髪染め口コミ!先輩がおすすめする毛染め
妊娠中でも白髪は隠したい!」という人には、安心度が高いヘアカラートリートメントでの白髪染めがおすすめ。理由は妊婦さんの口コミでも評判であることで先輩妊婦の声を紹介。
ヘナで染める白髪染めのメリットデメリット
妊婦さんで白髪が気になる人はヘナで染めるのがよい?メリットデメリットを紹介します。